concept_img01b
concept_meguro

駅前再開発で新たな企業と人が流入する目黒。

 駅前再開発でオフィスやマンションが続々と誕生。この新しい展開が、さらなる可能性を開花させます。また、人気の企業や、服飾学校、芸能プロダクションが集まり、多彩なジャンルで時代を牽引しています。

concept_img07

目黒駅前のタワー3棟の再開発で、さらなる発展。

 目黒駅前の大規模な再開発「目黒駅前地区第一種市街地再開発事業」により、3棟の超高層ビルが誕生しました。目黒通り沿いに地上27階のオフィス棟「目黒セントラルスクエア」が2017年11月竣工。その南側にツインのタワーレジテンスが2017年12月竣工。低層階にはカフェ、レストラン、クリニックなどが集まり、駅前の新しいスポットとして賑わっています。都市機能が高まることで、多くの企業と人々が注目。今後の街の発展に大きな期待が高まっています。

多彩な企業を引きつける、街の落ち着き。

渋谷等のターミナル駅とは異なる落ち着いた街の魅力を持つ目黒は企業からも人気が高く、そのジャンルは、エンターテインメントや広告代理店、食品メーカー、IT関連等、多岐にわたっています。目黒雅叙園敷地内の高層ビル・アルコタワーには外資系企業が集まっています。

閑静に住み、都市生活を謳歌する

 高台と穏やかな住環境、優越の立地。

JR山手線「目黒駅」徒歩5分の利便性と、高台という立地、そして、閑静な住環境を実現。
ここでは、アクティブな都市生活と心安らぐ暮らしが共存している。

concept_img08
concept_img09
concept_ebisu

庭園都市と商業都市の融合「恵比寿ガーデンプレイス」。

モダンなセンスで人気の街・恵比寿。
さらに、様々なジャンルの企業の本社が集まっている点も注目です。
多くの人々と企業を引きつける街として、その魅力を物語っています。

concept_11min
concept_img06b

 1994年10月、サッポロビール恵比寿工場の跡地に水と緑の街「恵比寿ガーデンプレイス」が誕生。“豊かな時間”“豊かな空間”をテーマに、全体をヨーロピアンテイストで統一。敷地の約6割が緑多いオープンスペースです。「ウェスティンホテル東京」、「ヱビスビール記念館」、コンサートやセミナー等が開催される「ザ・ガーデンホール/ルーム」、オフィス、住居等が集まり、庭園都市と商業都市が融合した街として高い評価を得ています。

concept_img06
concept_shibuya

渋谷駅を中心に4街区で大規模再開発が進行中。

常に最先端の流行を発信し続ける都市・渋谷。駅の大幅リニューアルを中心とした大規模な再開発の数々など、そのスケールはパワーアップ。ますます多くの人々を集めるエネルギーに満ちています。

concept_img02c
concept_shinagawa

新駅、リニア中央新幹線、未来へと進化する品川。

新幹線、羽田空港へのアクセスなど、ターミナル駅として機能し続ける品川。
さらに2020年開業予定の品川新駅、リニア中央新幹線の計画など、大きな注目を集め、将来への期待がますます高まっています。

リニア新幹線で品川・名古屋間約40分

concept_img05

東京と世界をつなぐ国際拠点として、品川エリアでは東京の顔にふさわしい都市づくり「東京サウスゲート計画」が進行中。品川駅にリニア中央新幹線始発駅の建設が決定。2027年には品川—名古屋間が開業予定。約40分での移動が実現します。

  • 超電導リニアによる中央新幹線の実現について(平成22年5月JR東海)より

山手線に約半世紀ぶりの新駅誕生。

田町~品川間に山手線の新駅「品川新駅(仮称)」が2020年春暫定開業予定・2024年本開業予定。1971年開業の「西日暮里」駅以来、約半世紀ぶりの山手線新駅となります。現在の「JR品川車両基地跡地内」に新設されます。世界で活躍する建築家・隈研吾氏を迎え、折り紙をモチーフとした「和」感じるデザインで、国際交流拠点となる街の象徴となります。

  • JR東日本プレスリリースより
concept_img04