LOCATION ロケーション

MonzenNakacho

江戸の粋と下町情緒が薫る門前仲町界隈

location2

富岡八幡宮をはじめとする神社仏閣の門前町として栄えてきた門前仲町。
江戸時代から栄えてきた街は今でも多くの人を惹きつける。
趣ある街並みと代々受け継がれてきた由緒ある伝統と文化が息づいている。

location3
  • 古地図:江戸切絵図「本所深川絵図」
成田山 深川不動堂

成田山 深川不動堂

下町ならではの人情味あふれる深川で時間を忘れて散策。

門前仲町駅周辺は江戸時代から「深川」として知られるエリア。深川不動堂や深川公園などの名称や、深川めしなどにもその名が残っています。水路が縦横に巡らされ、そこに架かる橋も趣深く、江戸に思いを馳せながら歴史散策が楽しめます。

location5

法乗院(深川えんま堂)

高さ3.5m、幅4.5m、重量1.5tという日本最大級の閻魔大王座像が安置されています。

大横川

大横川

隅田川、大横川の水辺には、憩いと癒やしの空間が広がる。

location8

隅田川

location9-pc
location9

伝統・未来・
水彩都市江東区。

東京23区の東部に位置する江東区。内陸部の深川・城東エリアでは江戸時代から脈々と世代を超えて受け継がれてきた「文化・伝統」を感じることができる一方、南部の臨海部エリアではビジネス、エンターテインメント、商業施設が集う都市の「未来」が垣間見えます。さらに、都心にありながら豊かな水と緑に囲まれた「水彩都市」であり、区全域に広がる癒しの空間を満喫できます。

location10
location11

緑が多く、
人口増加数
No.1の江東区。

江東区は過去20年間で人口が約15万人増加しており、23区で人口増加数1位となっています。
良好な緑環境や優れた都心部へのアクセス性は単身者からの人気も高く、一人世帯も年々増加。臨海部の開発や交通インフラの整備など、今後の再開発も伴いますます住みやすくなる注目のエリアです。

data1-1 data1-2
data2-1 data2-2
data3-1 data3-2
  • 1「東京都の統計」HP、住民基本台帳による世帯と人口データより算出
  • 2「東京都の統計」HP、東京都区市町村別人口の予測(平成29年)より
  • 3 東京都都市公園等区市町村別面積・人口割比率表(平成31年)より
data4
  • 「東京都の統計」HPより
data5
  • 注:世帯数には世帯の種類「不詳」を含む。 資料:総務省統計局 平成27年「国勢調査報告」より

CONTACT

資料請求・見学予約 受付中

資料請求・ご質問はお電話でも承ります。

0120-375-558

受付時間
10:00~18:00(土日祝も含む)